さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年09月23日

デジカメで中秋の名月を撮影

今夜は中秋の名月です。満月ですね。
月がきれいに出ていたもので、写真撮影してみました。
以前から思っていたのですが、デジカメで星を撮影してもなかなかきれいに撮れません。
肉眼で月の海がきれいに見えていても、デジカメで撮影すると、なぜか必ず光り輝いて模様が見えなくなってしまうんですよね。

↓こんな感じ。


いいデジカメだと露出補正というところが結構いじれたりするんですけど、僕の持ってるのは、-2.0までしかいじれません。
プロじゃないのであまり詳しくわからないのですが、どうも設定をいくらがんばっても、うまく撮影できないんですねー。

そこで今回はいろいろ考えて、光が強いならサングラスで光を少なくすればいいのかなと思って撮影したのがこれ。




どうです、こまかい模様までは無理ですけど、模様(海)が出ていますよね。
で、これはどうやって撮影したかというとちょっとしたコツがありまして、
皆さんのデジカメが同じことができるかどうかわかりませんが、興味があったらちょっとやってみてください。

まず、うちのデジカメは、NIKONのCOOLPIXS230というもので、お正月セールで1万円くらいで買ったものです。
まったく高価ではないですけど、一応は撮影モードとしていろんな機能があります。
露出や感度などは、できるだけ暗いところを撮る設定にしてみてください。
例えば、高感度にするとか露出をマイナスにするとか、デジカメ機能に撮影モードがあるなら夜景を撮るモードにするといいですね。

それでも、たいていのカメラでは、一番上のような光だけの満月の写真になってしまうと思うので、
ここで一工夫。

必ず、三脚でデジカメを固定して、タイマーを使います。
夜景など暗いところをとる場合、シャッターが長く開くわけですから、ちょっとでもぶれたら月がゆがんで写ってしまいます。
三脚は必須です。
で、シャッターを押すときにちょっと力が入って機械が動いてしまうのを防止するため、タイマーを使うんです。

でもこれだけでは、光の明るさの問題が解決しませんね。

そこで、サングラスの登場。
シャッターが閉じる0.5~1秒前くらいにカメラのレンズの前にサングラスをかざします。
すると2番目の写真のように月の海が映るわけです。

なぜ、シャッターが閉じる0.5~1秒前かというと、最初からサングラスをかざしていると、
デジカメが勝手に明るさやピント等の補正をしてしまい、写真がぼやけてしまうからなんですね。
そこでデジカメがギリギリ補正させないタイミングでサングラスをかざしたわけです。

このサングラスをかざすタイミングが、撮影環境やデジカメの種類、モードや設定値によって違うかもしれませんが、
何度かやってるうちにコツがつかめてきます。

以上、安いデジカメで月の海を撮影してみる方法でした(笑)
もし、うまくいかなかったらごめんなさいね。
僕はプロではなく、試行錯誤でやった結果ですので、プロの方はもっといろんな方法をご存知だと思いますが、
僕ももしもっといい方法を知ることができたらチャレンジしてみます。

最後に今日撮った写真をアップしておきますね(^^)
サングラスをかざすタイミングとかサングラスとレンズの距離とかによって映り方がいろいろ違います。












  


Posted by Web勇伝 at 00:26趣味

2010年05月06日

3DTVのVIERAはなかなかすごいです!

ゴールデンウィークのチラシを見て、近所のヤマダデンキさんで取り扱ってるようなので、
3DTVのVIERA(ビエラ)を見てきました\(^ー^)/

忙しくて3Dで有名な映画など見にいってないので比較できませんが、とりあえず以前から科学館などでは3D映像は体験済み。
さてご家庭でどの程度の楽しみ方が出来るのかな?と楽しみにしていました。

表現としてはちょうど、以下の図のような感じ。
外に出て黒枠のようなフレームを通して風景を眺めているような感じです。
もちろん図のようなフレーム外の背景は見えませんけどね。


ちょうど夕食時でお客さんがいなかったので、たっぷり見てきました。
サンプル映像では、格闘技、サッカーの試合、ゴルフ、ビーチバレー、森林、川下りなどなどたくさんのスポーツ。
いいですねー、これで野球の中継など、キャッチャー目線でピッチャーの投げる球を見てみたいものです。

一つ思ったのは、購入する画面サイズが中途半端だと3Dの迫力が落ちてしまうかなと思いました。
上図でフレームが小さくなるのと同時に見ている映像も小さくなってしまうのと一緒です。

恐らく3D映画などでは大画面で見るので視界が全てスクリーンで埋められるため、例えば物体が頭の上を通過していくような感覚があるのでしょうけど、画像が小さいとよほどスピード感のある映像でないと3Dの迫力が半減してしまうかも。

買うなら画面が大き目の方がいいかもですねー。
あと、電器店の方も、映像だけではなくて、音声も5.1chのオーディオと組み合わせて展示してもらえると結構うれしいんだけどな。
中心部の家電店へ行くと体験できるかな?  
タグ :家電札幌市


Posted by Web勇伝 at 20:42趣味

2009年10月05日

10月3日、札幌ドームでプロ野球観戦。

今年5月11日ぶりに札幌ドームへプロ野球を見に行ってきました。
対戦は、千葉ロッテマリーンズvs北海道日本ハムファイターズ。icon37
先にドームに着いていた家族が、内野自由席のいい場所を取ってくれていました。


先発ピッチャーはファイターズ八木投手、マリーンズ大嶺投手。


ところで「炎の最終シリーズ」というものをやっていて、ドーム入り口でスクラッチカードをいただきまして、僕はハズレだったのですが、一緒に行った家族が見事に当選!
右上に「炎」のマークが出ると当たりで赤いキャップをもらえましたicon88

試合は序盤にファイターズがスレッジ、金子選手のホームラン等で一気に大量得点。
ビデオカメラを回しながら見ていましたが、後で家に帰って見てみると、
なんとまあ出塁だらけのビデオになってまして、まるでこの試合のダイジェストでも見ているかのような映像icon06

試合は11-1でファイターズが勝ちました。

この日は今年でマリーンズを去るバレンタイン監督の札幌ドーム最終戦で、試合後に札幌ドーム全体からコールが起こったり、ファイターズとマリーンズの最終戦でもありエール交換が行われたりと、公式のものではありませんが内容盛りだくさん。
このシーンはビデオ撮影だったため画像をお見せできないのが残念ですが、
かなりの数のお客さんが試合後も残っていました。
バレンタイン監督は、札幌ドームでいろんな思い出があるので、ファイターズファンとしてもとても寂しいですface11

さてこの試合のヒーローインタビューは、完投勝利の八木投手と2本のホームランを打った金子選手。



大満足な試合でした。この日行ってよかったです。face02
この日は十五夜。きれいな月夜でした。
月って写真で撮影すると思ったよりも小さくしか写らないものですね~。


さてファイターズは、マジック1となって今日にもパリーグ優勝の可能性が出ています。
是非勝って優勝と行きたいところですね。
  


Posted by Web勇伝 at 12:55趣味

2009年05月11日

5月9日、久々に札幌ドームでプロ野球観戦をしました。

5月9日、友人に誘っていただいて土曜日に札幌ドームへ。
ファイターズvsバファローズの試合を見に行ってきました。

なんと僕は約2年ぶりのプロ野球観戦なんです(^ー^)ゞ
TVでは試合を見ているんですけどね。

先発ピッチャーは藤井投手。
ファイターズファンとしてはブログが有名な投手ですね。


座ったところですが、内野自由席の一塁側(オリックスさん側)です。
札幌ドームの場合、ビジター側だろうがホーム側だろうがあまり場所は気になりません。
ちなみに後で気が付いたのですが、偶然にもこの日先発の藤井投手の背番号「18」と同じ18通路に座っていました。



2年ぶりの観戦試合で勝つといいな。




試合は、なにやら抗議があったり・・・



藤井投手が好投で7回を無失点icon88



なぜか通路にお客さんが並んで見ています。
この日の観客は25000人越位だったので席は空いていたのですが・・
なんでこんなに並んでいたのかな?



で、終盤危ない場面もあったのですが、何とか勝利!
この日はさくらまつりという札幌ドームのイベントになっていて、
勝利の・・・そういえばこれは何というのだろう?
飛び出るテープの色がピンク色。

face02icon22icon37icon74icon14icon01icon62

ヒーローインタビューは先発ピッチャーの藤井投手でした。


がんばれファイターズ、今年は優勝できるかも!



楽しいプロ野球生観戦でした\(@▽@)/


さて、最近よく思うことは、プロ野球選手がブログを書き始める現象が特に多くなったなーと感じます。
試合や練習で疲れている中、ファンとの交流やPRを兼ねて、楽しいブログを書いてる方がたくさんいますね。
書き方が熱血派だったり、お笑いを交えていたり、とても楽しい内容のブログだったり・・・

昔のプロ野球選手は自分たちと別世界の人という存在感が強くて、そんな人の試合を応援している観戦だったでしょうが、
今はファンがブログを読むことで親近感が沸いていて、どちらかというととても身近な人を応援している感覚に近いのかもしれません。
選手もブログを通じてとてもファンを大切にしてくれていますね。

ところでもしも昔のプロ野球選手が現役当時にブログを書いていたら、どんなブログ記事を書いていたでしょうね。
熱血感の高い内容が多かっただろうなあ。  


Posted by Web勇伝 at 22:40趣味

2009年04月03日

2009年プロ野球開幕!Yahooプロ野球ライブ動画の話

今日からプロ野球が開幕ですね。
毎晩、スポーツニュースや中継が楽しみな日が始まります。

もうひとつ楽しみだったのが、今年からインターネット回線をひかり(KDDIさんのひかりoneギガ得)に切り替えたので、
Yahooプロ野球を高画質で、しかもストリーミングの重さなど感じず、楽しめるようになったことです。

今日は札幌ドームに行けないので、Yahoo動画で試合を見ていました。
ファイターズは残念ながら先発がダルでも負けちゃいましたけど、せっかくなので試合が終わってから他の球場の試合も見ていました。


いいですねープロ野球がインターネットでさくさく見られるのは(^ー^)。


・・・で、回線が光になるまで、そんなこと思いもしなかったのですが、どんどん欲が出てきて、

もっと超高画質で配信もらえるとー!! ・・・なんて。


あとこれは僕だけかもしれないですが、Yahooプロ野球のライブ動画への要望。

動画を見る専用ウィンドウには、まだ余白があるので、
他の球場の試合途中経過なんかが見れたり、他の試合動画へのリンクがあったり、
一般ニュースなんかがティッカータイプでもいいので表示されたら、ありがたいなーと思うわけです。
イニング間でCM入れるのに通信しているみたいだし、技術的に情報更新できそうなんだけど・・・。

・・・あんまり需要無いかな??


ちなみにYahooプロ野球は、ご存知の方も多いと思いますが、
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/

こちらでパリーグのみライブ放送されています。


それから、話が変わりますが、昨日ローソンで期間限定の「稲葉選手の小倉&ホイップのトースト」をゲット!
http://www.fighters.co.jp/news/detail/585.html

実にさわやかなおいしさでした!
  


Posted by Web勇伝 at 23:03趣味