さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年11月18日

札幌市西区の白い恋人パークのイルミネーション

撮影してからちょっと時間がたってしまいましたが、
2010年11月13日(土)に札幌市西区の白い恋人パーク(http://www.shiroikoibitopark.jp/)へ行ってきました。
前日の金曜日の日から2010年度のイルミネーション点灯式があって、1日遅れですが、
すばらしいイルミネーションを見てきましたよ。


場所はこちらです。



大きな地図で見る



まず、白い恋人パークこと石屋製菓さんの敷地の外観です。
周りの柵にまで電飾がちりばめられています。
どこかのゴージャスな遊園地のようです。



着いた時間帯は、PM5時少々前。
もう12月が近いので日の入が早いですね。
暗くなって来る時間帯にあわせて撮影してみました。




パークの中です。
右側にある三角のイルミネーションがこのパークの中心でありメインであるツリー。
やはり夕暮れ時が写真がきれいに撮れやすいです。




雪だるまもがんばって光っています。




光るトナカイ。
首が電動で動きます。
写真にはありませんが、このトナカイの後方に馬車があり(トナカイだから馬車ではありませんが)
乗って撮影しているお客さんがたくさんいます。
僕は今回、一人できているので恥ずかしくて乗ってみませんでしたが(笑)




こうしてみると、ライトアップされて実にきれいな建物ですねー、石屋製菓。




空が澄んでいて月もはっきり見えています。
あらゆるところに電飾がされています。




イルミネーション開始2日目で、お客さんもたくさん来ていました。
雪が積もってしまうと見え方がまた変わってしまうので、今の時期が写真を撮るいい機会かもしれませんね。




PM5時になると、音楽が鳴り始めました。
パークの時計台の下の部分が開いたり、他の建物の一部分が自動的に開いて、
いろいろな人形が現れます。
機械仕掛けでパレードをしたり歌を歌ったりします。




ケーキを作る人のことはパティシエって言うんでしたっけ?
コックさんじゃありません(笑)
首とか腕が動いて歌を歌います。
夏などの季節にもやっているのですが、イルミネーションのこの時期にやってるのを見ると、
とても豪華なイベントに見えます。




シャボン玉もドバドバ出てきます。
いろんな仕掛けがあるんですね。
これもイルミネーションと合わさってとてもきれいです。




この日いらっしゃってた方は、子連れの方が多かったのですが、大人も大喜びでにぎやかでしたね。




PM5時のイベント終了後。
引き続きパーク内を見て回ります。




どの位置からこのツリーを撮影すると一番きれいか試行錯誤しています。
結論としてどこから撮っても満足できることがわかりました(笑)




この橋からのシーンも生で見ると幻想的でしたよ。




ツリーに近づいてみました。
こんなツリーを自宅に飾ってみたいですね。




ということで、そろそろ体が冷えてきたので自宅へ帰る前に、正面ゲートを撮影。
国道に面しているこのポジションでこのイルミネーションなので、車で移動中の人もきっと
「なんだろうあれ」って言ってるでしょうね。




最後に石屋製菓さんの近くにある歩道橋に登って撮影しました。
電飾いくつ使ってるんでしょうねー。
今回は店舗を眺める時間がなかったので、ぜひ雪が降る前にもう一度来てイルミネーションと食事も楽しみたいと思います。




デジカメの動画機能を使って、簡単な動画も撮ってみました。
画質と音質がよくないですが、もし興味があれば見てってください。
今度行くときは、ちゃんとビデオカメラで撮ろうと思います(^_^)。
ここは敷地が広いし、いろんなものが飾られているので、写真撮るのにも時間を忘れてしまいますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=kk07bnxEx_4


※2011年11月25日追記⇒http://photozou.jp/photo/list/2054464/5473342 (Webアルバムのフォト蔵さんにUPしました。ピンボケ混じってますがよろしかったら見てください。)  


Posted by Web勇伝 at 05:15札幌・札幌圏