さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月16日

安い!というサービスに思うこと

現在利用中の某社サービスが春頃終了→新サービスに移行される予定との告知があり、
期待感ある反面、昨日少々疑問があって問い合わせをしました。
まだ要望を受理されただけで未解決のため、あえて企業名は書きませんが・・。
ちなみに上場企業の話です。

みなさんも経験あると思いますが、値段が安い(または無料)というサービスは、必ずどこかに仕組みがあります。
良くも悪くもその仕組みというものが気になる人と気にしない人がいるから、他と比べて値段の差に納得して消費が発生するわけですが・・。


今日書きたいことは、値段を安くするのはいいのですが、
”サービス提供者”が”消費者の立場に立って考えてサービスしてますか?”と疑問に思うものが最近特に多くなってきたと思うわけです。
僕の場合は、主にIT関連について思うのですが、過去3ヶ月以内に起こった出来事だけでも大まかにはこんな経験があります。

1.価格は安い。しかしお金を払っても「ありがとうございました」も言わない店員がいる店(これは非常に多い)。
2.PCソフトを買っても基本機能操作がテスト不足?なのか動作しない(バグを持っている)、また製造元に指摘してもほったらかしにされる(ソフトの仕様以前の問題)。
3.収益に固執するばかりに「わざわざここまでしなくても・・」という利用者無視の自己中心的企業サービス。

そして4番目に昨日問い合わせた件のことですが、旧サービス→新サービス移行時に
いままでできた”大事なこと”が”できなくなる”んですね。

この会社がなぜ対応しないのかわかりませんが、
消費者の立場をちゃんと考えているのかな?と疑問に思うほど致命的な内容だったわけです。

別に可能にするために料金が高くなってもかまわないのですが、きっと僕だけ困ることじゃないと思うんですけどね。
現在数十万人が利用しているらしいサービスなので、新サービスが開始される前に何とかしてほしいものです。

消費者は安さだけ見ているわけではないと思うんだけどなあ・・。


  


Posted by Web勇伝 at 22:32雑記

2009年01月08日

アルファベットをチェックしましょう

年末年始、いいお正月を迎えられましたか?

僕は年始に親戚がいらっしゃって、近所の某大衆浴場へ行きました。
脱衣所に珍しく金髪の外国人の方がいらっしゃっていて、「外国人の方もこういうところに来るんだなあ」と、
外国人目線では、この”大衆浴場という文化”はどのように映るのかチェックしながらお湯を楽しむことにしました。

僕は目が悪いもので、めがねを外して洗髪しようとしたときのことなんですけど、
備え付けのボトルが洗い場に3本ずつあって、どれがシャンプーか探していると、

その中に”サンプル”?と書かれているボトルが・・
よくよく見てみると、sampooって印刷されているんですね。

正しくは"shampoo"なんですが、つまり"h"が抜けてるわけです。

似たような事例で、過去に
レストラン(Restrant)→Restranと間違っていたり
トータル(Total)→Totelと間違っていたり

等といったものを見たことがあります。
これらは完全に看板にされてしまっていたため、気が付いたときにはもう遅く、
たった1文字でももう一度作り直しになってしまうわけですね。
あきらめてそのままになっているお店もあるようですが・・・。

僕は以前外国語対応のホームページを作成していたことがあります。
翻訳していただいた外国人の方とお話しをすると、外国語で翻訳されている案内などでも意味不明な言葉に翻訳されているものが結構あるそうですね。
アルファベット1文字くらいなら何とか外国人にニヤニヤされて終わるでしょうが、
まったく意味が通じない翻訳がされていてとても困っている方もいらっしゃるようです。
チャンスがあれば、本場の外国人の方にチェックしてもらったほうがよろしいでしょう。

それにしても今年はいいお正月だった!皆さんはいかがでしたか?

  
タグ :外国語英語


Posted by Web勇伝 at 23:08雑記

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

除夜の鐘が聞こえる中、神社参拝を行い、おみくじをひき、初日の出を拝み、TV特番を見て、おせち料理を食し、年賀状のチェック・・・
くたびれて爆睡 Zzzzz..

普段は徹夜明けや深夜はへっちゃらなんですが、満腹やリラックスできた1日に思わず幸せを感じます。

昨年はとても忙しく、今日は久々にリラックスできた一日で、”正月を迎えた”という充実感を味わえた元旦でした。
おみくじの内容も初夢も勢いを感じる内容で希望に満ちており、
今年一年またみなさんの喜んでいただく表情をたくさん拝見させていただくためがんばっていきたいと思います。

ブログも設置後しばらくぶりに投稿しますが、新年改めて今年からたくさん続けていこうという目標を立ててみました。

下の画像は私の年賀状に使用してみたイラストです。
いつも年賀状はオリジナルを作成しているため、他のサービスのイラストを参考に、いろいろイラスト案を考えてみましたが、
牛はホルスタインだけじゃないんだというコンセプトを持ち、さらに昨年流行した"YES WE CAN"を牛用にもじってみました。

今年はぜひともCHANGEの年にしたいですね。


  


Posted by Web勇伝 at 21:22雑記