さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市手稲区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年10月15日

紅葉狩り2011(ニセコアンヌプリスキー場編)

2011年10月9日。
紅葉狩り2日目、前回記事の続きです(^ー^)ノ
今回が紅葉狩りシリーズのブログ最後です。

------------------------------------------------------
1日目の記事はこちらから
紅葉狩り2011(札幌市定山渓の豊平峡ダム編)
紅葉狩り2011(さっぽろ湖編)
紅葉狩り2011(小樽市朝里川温泉の朝里ダム編)


2日目
紅葉狩り2011(ニセコ積丹小樽海岸国定公園編)
紅葉狩り2011(道道58号線のとあるパーキング編)
紅葉狩り2011(蘭越町大湯沼編) ←(前回のブログ)

------------------------------------------------------

前回のブログの場所をあとにして、ドライブは続きます。

夕方になってきました。
ここまで来たので、ニセコのスキー場の外国人でにぎわっている町並みを見に行こうと思い、ニセコアンヌプリ国際スキー場へ。
冬の時期でないとやはり人がいませんね(^^;)
あたりはひっそりとしていました。




ところで、この近くの横道で頻繁に車の行き来が多かったので、気になってついて行って見ると、
ゴンドラ動いてました(^ー^)ノ





乗ってみます。




だんだん高くなっていきます。

行きのゴンドラからの写真






このほか帰りにたっぷり写したので、ゴンドラからの写真は後半の写真をご覧ください。
ひとまずゴンドラの終点到着。

うわっ!三\(^▽)/絶景ダーー!



上の写真の左側



上の写真のさらに左側






無理やりつなげてみました。こんな感じ(ちょっとずれているのは勘弁してね)
次回までにパノラマ撮影機能がんばって覚えます<(_ _)>



ここから先、まだいけるのですが、リフトが動いていないので徒歩になります。
帰りのゴンドラ時間のリミットがあるので今回は断念。



羊蹄山きれいです。
山の頂上の右上の白いのは・・・



雪です。ああ、寒そう・・・。
いやね、この頂上もなかなか寒い方です。風が冷たいです。
これからここに登る方は、是非あったかい服装で。




このポジションからだと、上の写真のリフトのロープが撮影の邪魔になるので、
下の写真の左下のリフト乗り場へ移動します。



やっぱり景色がキレイです。
ここらへんは紅葉の樹木じゃないのかな?




下の世界が遠くに見えます。
前前回のブログで、景色にJINのBGMが脳内に流れたと書きましたが、
この景色の場合は、果て~しない~大空と~広い台地の~って感じでしょうかね。
いや、もっと規模が大きい歌がいいな。どなたか作詞・作曲してください。





ここからの眺めの動画です。





さて、寒くなって日も沈んできたので、そろそろ山を降ります。
太陽の光が少なくなってくると、ほんと寒いです(笑)。

帰りのゴンドラからの写真です。
移動するたびに森林の色が変わっていきます。

夕焼けが始まった時間帯なので鮮やかな紅葉の写真になりました。










さて、先週の土日2日間にわたった紅葉狩りですが、今回のスキー場のように
やはり山の上から見る紅葉が一番よかったですねー。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL167D85ABB7EE6C3F&feature=viewall
↑その他の撮影してきた動画です。


ニセコアンヌプリ国際スキー場HP


http://annupuri.sblo.jp/article/48346827.html
↑HPによると今週の日曜日にゴンドラ最終日のようですね。




大きな地図で見る



※2012年4月6日追記⇒http://photozou.jp/photo/list/2054464/5997594 (Webアルバムのフォト蔵さんにUPしました。よろしかったら見てください。)
  


Posted by Web勇伝 at 00:00道央

2011年10月14日

紅葉狩り2011(蘭越町大湯沼編)

2011年10月9日。
紅葉狩り2日目、前回記事の続きです(^ー^)ノ

------------------------------------------------------
1日目の記事はこちらから
紅葉狩り2011(札幌市定山渓の豊平峡ダム編)
紅葉狩り2011(さっぽろ湖編)
紅葉狩り2011(小樽市朝里川温泉の朝里ダム編)


2日目
紅葉狩り2011(ニセコ積丹小樽海岸国定公園編)
紅葉狩り2011(道道58号線のとあるパーキング編) ←(前回のブログ)

------------------------------------------------------

前回のブログの場所をあとにして、ドライブは続きます。
道道58号線から道道66号線へ入ってニセコ方面に向かっている途中で、
林の中を大勢の団体客が歩いているのをチラッと発見。
きっと、どこかのホテルに行く観光の団体客か何かだろう・・・と思っていたのですが、
少し通り過ぎたあと、なんだか気になる 野生の勘 が働きまして、戻ってみるとこんな看板が・・・




看板の「大湯沼」ってのが目立たず見てなかったので、何の施設かよくわからないまま勘を信じてまず入ってみました。


場所はここです。



大きな地図で見る


「自然展示館」と書かれていたので、手入れの行き届いた普通の庭園か何かなのかなと思っていたのですが、







この階段があってそこから登ると、久しぶりにかぐ臭い。





おおっ?露天風呂の温泉か?(・・;) でかっ!!




いや、ここは温泉のお風呂じゃなくて、源泉なのだそうです。
人は一人も入浴していません。
湯気も出てて結構熱そうです。



こんな風景のところで温泉に入りたいなぁ。





沼の中にある蓄積された粘土質の土です。
勇者がいたのか、足跡が残っていますが、この場所は立ち入り禁止。





湯さわり階段というところが設けられていて、ここから沼のお湯が触れるようになってます。
触ってみましたが、結構熱いです。お茶に手を入れたくらいかな。
熱湯コマーシャルなどなら恐らくこの温度くらいなんでしょうね。
間違ってもこの場所で「押すなよ!絶対に押すなよ」と誰かにいわないほうがいいですね。(^^;)



夕方になって外気も冷たくなってきたので湯煙がすごいです。




泡が出ていたりします。




動画も撮影したのでよかったら見てください。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL065EEA294EA7AA0A&feature=mh_lolz

結構きれいな風景でしたよ。

















次回のブログはこの2日間で最後の紅葉の旅、ニセコアンヌプリスキー場のゴンドラ乗ってきました編。
そこから眺める風景、すばらしい景色でした。


※2012年4月6日追記⇒http://photozou.jp/photo/list/2054464/5997594 (Webアルバムのフォト蔵さんにUPしました。よろしかったら見てください。)
  


Posted by Web勇伝 at 00:08道央

2011年10月12日

紅葉狩り2011(道道58号線のとあるパーキング編)

2011年10月9日。
紅葉狩り2日目、前回記事の続きです(^ー^)ノ

------------------------------------------------------
1日目の記事はこちらから
紅葉狩り2011(札幌市定山渓の豊平峡ダム編)
紅葉狩り2011(さっぽろ湖編)
紅葉狩り2011(小樽市朝里川温泉の朝里ダム編)


2日目(前回のブログ)
紅葉狩り2011(ニセコ積丹小樽海岸国定公園編)

------------------------------------------------------

前回のブログの場所をあとにして、ドライブは続きます。




ゆっくり山を降りているようなグネグネした道が続きますが、運転を始めてそれほど時間が経ってない頃に
いい景色が広がって途中パーキングが見つかります。



野生の勘(笑) が働いてここに停車、また撮影タイムに入ります。


-------------------------------------------------------------------------
このパーキングの場所をGoogle地図を使って紹介しようと思い、
デジカメにGPS機能ついていたので、写真に埋め込まれた座標調べました。
42.866525 N,140.615242 E

でも、これじゃ皆さんに具体的な場所を伝えられないし、
山の中の小さなパーキングなんてGoogle地図に印がないんですよねー。

どうにか表現できないかなぁと調べてみると、こんな機能が(笑)
やっぱり便利ですねえ~Google地図\(^ー^)/
Google地図のヘルプでこんな説明が。

↓その方法で作った地図URLがこれです。
このリンクをクリックするとこのパーキングの地図が出てきます
-------------------------------------------------------------------------




今日はいい天気なのでどこを写しても絶景なのですよ。

■パーキングから山側に登る方角の景色。
遠くの山は、前回のブログで紹介した「ニセコアンヌプリ」
























駐車場から下り方向も行ってみました。これからドライブで進む方向なのですが、こっちのほうも景色がすごい!
山の下の方の景色と紅葉がとてもマッチしています。

以前、「JIN-仁」という江戸時代へタイムスリップしてしまうお医者さんのドラマがありましたよね。
あのドラマ好きだったのですけど、
この下の景色を眺めながら歩いていると、そのJINのオープニング曲が脳内に流れていました~♪。
なんだかタイムスリップした世界を眺めているようでした。


■パーキングから下った方角



































次回ブログは、この日、おもしろスポットに出くわした話書きますね。



※2012年4月6日追記⇒http://photozou.jp/photo/list/2054464/5997594 (Webアルバムのフォト蔵さんにUPしました。よろしかったら見てください。)
  


Posted by Web勇伝 at 23:55道央

2011年10月12日

紅葉狩り2011(ニセコ積丹小樽海岸国定公園編)

2011年10月9日。
紅葉狩り2日目、今日はニセコへ紅葉狩りです(^ー^)ノ

------------------------------------------------------
1日目の記事はこちらから
紅葉狩り2011(札幌市定山渓の豊平峡ダム編)
紅葉狩り2011(さっぽろ湖編)
紅葉狩り2011(小樽市朝里川温泉の朝里ダム編)
------------------------------------------------------


車で札幌市→小樽市→余市町と国道5号線を運転して、倶知安町に入りました。

以前、どこかから羊蹄山を撮影しようとしたときに、あまりに近づきすぎてしまったため山の全体像が撮影できなかった思い出があるので、今回はきりよくこの辺から撮影。
倶知安町の一般の住宅の前でしたが、毎日こんな風景を眺められるんですねー。うらやましいです。



さてこの倶知安で道の選択が迫られます。

交通標識ではまっすぐ行くと「ニセコ」方面、右に曲がると道道58号線「ニセコ連峰」方面。

「ニセコの紅葉を見る」という計画が大雑把だったので、どちらへ行っていいか決まっておらず悩みましたが、
ひとまずニセコアンヌプリ方面(道道58号線)へ



大きな地図で見る
↑画像がしばらく待ってもぼけたままの場合は、上の「+」を押してくださいな。


これがあたりでした\(^ー^)/


この道をひたすら進むと、途中に「ニセコ東急ゴルフコース」があります。絶景が目に入ったので寄ってみました。
ここ、ゴルフのお客さんとしてではなく敷地に入りましたが、眺めがいいですよ(^^)
敷地もかなり広く、まだいろいろ建設もしていました。




 
道道58号線を道なりにしばらく進むと、上がったり下がったり右に左にカーブして結構運転が大変。
途中、対向車とすれ違うのに苦労するほど道幅が 極端に狭い 道路が続いて景色を見ている暇が無いほど(^^;)

↓よくこんなとこ、バス通れるよなぁ・・・。  安全を確保して撮影しています。




苦労のかいあって、そのうちにこんな風景が出てきます。







きれいな景色が360度に広がる中をどんどん進むと「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」というところにたどり着きました。





この公園、地図で調べると広くて場所が特定できないと思うので、
↓「五色温泉旅館」で検索してみると出てきます。



大きな地図で見る


この白い物体は近くにいけなかったのでわからなかったのですが、
インターネットで調べると、石のようですね、この山は「硫黄山」らしいです。
↓山に登った方のサイトがあったのでご紹介
http://www.fml.org/home/fukachan/ja/mountain.hokkaido.kucchan.iwaonupuri.html




↓中央やや左にあるのは、「ニセコ神社」というそうです。拝んでいる人あんまりいなかったな・・・(^^;)



↓こちら、上の地図でいうと、ニセコアンヌプリ



こちらが「イワオヌプリ」側、




山がたくさんありすぎてわかりません(笑)



↓登山もできるんですね。
偶然ここにたどり着いたので、事前に知ってれば早めに来て登ったのに残念。



やっぱり元気な人は山頂まで登山していますね。眺めいいんだろうなぁ・・・。





この日のニセコ紅葉編は、あと記事3回分あり、順次紹介します(^_^)ノ
ニセコの紅葉は絶好調でした(笑)



※2012年4月6日追記⇒http://photozou.jp/photo/list/2054464/5997594 (Webアルバムのフォト蔵さんにUPしました。よろしかったら見てください。)
  


Posted by Web勇伝 at 00:30道央

2011年09月05日

7年ぶりの苫小牧駅周辺は大変身してました!

2011年9月4日。
朝起きてすぐ、緊急で苫小牧市に向かう用事ができまして。
今日は、別のスケジュールを考えていたのですが、急遽苫小牧へ車で行くことになりました。

用事はすぐ済んだのですが、せっかく苫小牧へに来たのでどこか行ってみたいなと思い、
約7年ぶりにJR苫小牧駅周辺を散策してみることに。
苫小牧はよく来るのですが、この都市、面積が広い(長い?)ですからねー。
街のはずれに寄ることが多くて、駅前はほんと久々です。
ここには、数々のいい思い出があります。

以前、ニュースで見たMEGAドン・キホーテなる店舗、是非一度行ってみたくてですねー(^^)
MEGAドン・キホーテ苫小牧店

ここは去年の7月オープンしたんですね。

やっと行くことができました。大きな店舗です、やはりMEGAですね。



店舗に入る前に、周辺散策。
苫小牧の街は、駅の線路を中心に、右にも左にも大型店舗があり、それぞれ連絡通路でつながっています。




MEGAドン・キホーテ、夜中0時まで営業しているんですね。



ここ、何の跡地だったかなと思い出していたのですが、後で聞いてみると、
ああそうか、前は長崎屋さんだそうです。
ただ、この建物の上にある丸い物体、どこかで見たような・・・(・_・;)



↓これです。思い出しました、ここ昔、屋内遊園地だったところですね。
年齢がばれてしまいそうですが(笑)約20年前にここに来たときに、このチューブ状の中をジェットコースターが走ってまして。
遊園地の乗り物の名前に詳しくないのですが、スイングしたり上下に激しく動く乗り物などいろいろあった記憶があります。
普通はそういうのは外にあるはずなのに、建物の中にあったんですよ!

学生時代に友人とここへ遊びに来て、このジェットコースターが面白いので、2回連続で乗った思い出があります。
屋外のジェットコースターは、高いところから落ちそうな恐怖がありますが、屋内のは壁にぶち当たりそうな怖さがありましたよね。
コンクリートの壁の屋内をジェットコースターがウネウネ移動して、途中で一瞬、このチューブをくぐって外が見られるというとても面白い乗り物でした。
残念ながら今はその遊園地はありません。


・・・遊園地の名前、「ファンタージードーム」でよかったでしたっけ?




この建物の周辺をさらに歩くと、「新生公園」という公園があります。
実は左側に写っている「モナリザ」が気になったので寄ってみました。



絵の販売か何かしている一般のお店のようです。
この店舗には寄りませんでしたが、公園内の写真手前の「三角形の物体」も気になって近づいてみました。



モナリザと三角形。なんだか「ダビンチの謎」を感じそうな構図です。
新たな都市伝説ができそうですよね。



三角形の物体、水が落ちていました。手前の水車を動かしています。
この金属でできた水車、公園のイメージUP、心が疲れたときよさそうですね。



いや、水車、多少は電動で動いているのかもしれませんが・・・。



・・・やはりこの構図、ダビンチを意識しているのでしょうか(笑)
ひじょーに気になります。三角形とモナリザ・・・。
暗号解読が得意などなたか、教えてもらいたいものです(^_^)
苫小牧市役所の方、このモナリザの絵のお店を意識してこれ作りましたか?(笑)




この公園で、「ゼロ ゴ ミ(053)」という看板をみつけました。
苫小牧市の郵便番号の上3桁なんですねー。
いい語呂です、たしかに苫小牧駅周辺、地元の方々の努力のおかげか、まったくゴミが落ちていませんでした。
すばらしい都市ですね。



さて周辺散策も終わり、この後、MEGAドン・キホーテ寄って来ました。
さすがに店舗内は写真撮影できないと思ったので、初めて中に入った内容を言いますと、
ベスト電器さんなど多くの有名な店舗が合体した建物でして、
こんなに通路が広く、歩きやすくて買い物がしやすいドン・キホーテは初めて!

ドン・キホーテというと、とても商品が豊富な一方、通路が狭いという印象が多いかもしれませんが、
ここはゆったりしていて、商品がとても見やすくて選びやすいんですよね。


他にも、建物内から先ほどのチューブがあった遊園地の跡地にも行ってきました。
バッティングセンターやスポーツジム?でしょうか、そういう使い方になっていました。
コンクリートの壁の広くて天井が高い構造はそのまま残されていましたよ。



MEGAドン・キホーテを後にして、今度はJR苫小牧駅の反対側散策。

ここも、思い出があるんですよね。
2004年、高校野球の甲子園決勝、駒大苫小牧vs済美。
たしかここ、ダイエーさんだったと思いますが(ちがったかな)
当時、この店舗の何階だったか、そのダイエーさんが甲子園決勝のための応援特設ブースを開かれまして。
それを前日に新聞か何かで知り、

「とにかくTVで試合を見るより、多くの人が応援している雰囲気の中で共に応援しよう!優勝の瞬間を見よう!」

と、友人と僕で札幌からここまで来て特設ブースで応援したという・・・。
開始2時間前からここに来て、昼食にげんかつぎで「カツ丼」まで食べたんですよ。

大勢のブースの観客とともに見た名勝負、最高だったなー。
あのときのドキドキ感と、優勝した瞬間の全員の絶叫!今でも忘れられません(^^)。
現在は「egao」という商業施設になっています。

http://egao-egao.net/




そしてここ。
苫小牧の駅前なのですが、その優勝決定後、ここに新聞の号外を求めて多くの人が集まってましてね。
到着した新聞社の人が、ここで、もみくちゃにされて大騒ぎになりまして、
どこかの誰かが、ここにあった店舗の看板を壊してしまったり、もう、しっちゃかめっちゃかな状態でした。





さて、駅前散策、その後あちこち回ったのですが、そろそろ戻ることに。
車を置いた駐車場(駅のドン・キホーテ側)へ戻ると、この建物なんだろう?と気がつきまして。
カメラの望遠使うと、鳩山由紀夫元総理の苫小牧事務所なんですね、ここ。
サイドにあるLOVEと描かれた鳩の絵がとても印象的でした(笑)




なんだか政治家の事務所っぽくないですよね(笑)




最後にこの1枚。
この日、札幌の朝は雨模様だったのですが、苫小牧市はそこそこ日差しがある1日でして。

ただ、今北海道へ向かっている台風のせいか、海の防波堤がこんな状態でしてね。
今週の天気、心配です。





ところで、最後になぜ、緊急で苫小牧へ行ったかといいますと、
妹の出産がありまして、朝、苫小牧市内の産婦人科に入院し、その日に出産を無事終えました\(^_^)/
実は、朝、母を札幌から苫小牧のその病院に連れて行った後、
「いつ生まれるかわからないので」ということで、いったん僕だけ札幌に戻ることになり、
今回そのきっかけで、苫小牧駅周辺を散策できるきっかけになりまして。

この後、札幌へ帰る途中で、「生まれた!」という一報をうけて、一度札幌へ戻ってからすぐに今度は父を連れて再び苫小牧へ。

1日に2回、札幌→苫小牧を車で往復するという、とてもハードな忙しい1日となりました(笑)

妹の赤ちゃん(2人目)とてもかわいいです(^_^)。



大きな地図で見る  


Posted by Web勇伝 at 20:50道央